1. トップページ
  2. "不動産ニュース&トピックス|不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定~売却)
  3. 首都圏分譲M賃料やや上昇

不動産ニュース&トピックス

首都圏分譲M賃料やや上昇
(2017-10-26)
不動産ニュース

株式会社東京カンテイはこの16日、2017年9月の三大都市圏・主要都市別分譲マンション賃料月別推移を発表しました。分譲マンションが賃貸された場合の募集賃料を、1平方メートル当たりに換算して算出したものです。

 同月の首都圏分譲マンションの1平方メートル当たり平均賃料は2,632円(前月比0.2%上昇)。東京都が緩やかな拡大傾向にあることから、わずかに強含みました。都県別では、東京都は3,127円(同0.1%下落)と弱含み、神奈川県が2,132円(同1.0%下落)、埼玉県が1,585円(同0.3%下落)とここ3ヵ月間はおおむね下落傾向です。一方、千葉県は1,531円(同0.9%上昇)と、築年数がやや若返った影響から、7月の水準まで戻しました。

 近畿圏の平均賃料は1,765円(同0.6%下落)と3ヵ月連続の下落。大阪府はおおむね横ばいの2,023円(同0.0%)、兵庫県は6月を境に平均築年数が進む傾向にあり、賃料水準も1,598円(同0.2%下落)と下落が継続しています。

 中部圏の平均賃料は1,613円(同0.4%下落)。愛知県1,652円(同1.0%下落)。

★不動産の買取・売却は不動産買取ドットコム