1. トップページ
  2. "不動産ニュース&トピックス|不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定~売却)
  3. 住宅ローンの返済に困った場合の任意売却等による返済方法

不動産ニュース&トピックス

住宅ローンの返済に困った場合の任意売却等による返済方法
(2007/04/25)
住宅ローンは長期の為、予期せぬ事由によりローン返済が出来なくなる例も少なくありません。
その様な場合にどう対処するか、個々のケースによって判断する事が必要です。以下参考です。


■個人版民事再生制度
個人版民事再生は、個人破産に至らず将来の生活の再建を支援することを目的として、裁判所を通じて、お住まいの物件を手放すことなく借金を整理するものです。
?小規模個人再生(主に自営業者の方向け)
?給与所得者等再生(主に会社員の方向け)
?住宅資金貸付債権に関する特則

■任意売却
住宅ローンの返済を継続できなくなった場合に、債務の返済に充てるため、所有物件を売却することを任意売却といいます。
一般的に、任意売却は競売よりも1〜2割程度高く所有物件を売却することができるため、その分債務を減らすことができると言われています。
任意売却によって、債務を全額返済できれば問題はないのですが、債務が残ってしまう場合には、全債権者(抵当権者等)の承諾を得ることが必要です。
任意売却は、債権者(抵当権者等)にとっても競売よりもメリットがあると考えられるケースが多いので、金融機関等に相談してみましょう。

住宅金融に関するQ&A
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/jyutakukinyu/index.html